読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

birdiebike’s blog 私と自転車の話題はタダ

年を取ったときに読み返すよう、自分専用備忘録。美しい老後のために悪口禁止。ネガティブ厳禁。

ものを大事にしないのか、ものが勝手に変わっていくのか

f:id:birdiebike:20160813181206j:image
iPhoneを新しくしたら、家のblutootheスピーカーが使えなくなった。

仕方なく、⒊5mmケーブルをつないで使ってみる。
。。。とさらりと書いてみたが、
このケーブルだって奇跡的に放ったらかしておいたもので
いつもの私なら確実に捨てていた。
「何でも入れ」の箱を探ってみたら、運良く入っていただけ。
とっておいた意識はまったくない。

なぜつながらないのか、
ネットで検索しても正解にはたどり着けていない。
blutootheのバージョンが合わなくなったのではないかと想像する。
私はものを大事にしないとよく彼からは怒られるけど
久しぶりに使おうとして振られてしまうと、
邪険にもしたくなる。

今使っているこのキーボード(写真)も、
出張前、iPad用にと意気込んで買ったはいいが、
あまり使い勝手がよくないことと
音がうるさいことがネックになって
もはや仕事のお供に連れていっていない。
このままだと、確実にあの「何でも入れ」行きだ
。。。大きさ的に入らないけど。


音楽はAppleのサーバーに預けることになって(iTunes match)、
私が買ったものなのに、
そこからいちいちストリーミングすることになってしまった。
20年前、つまらないバイト先からの帰り道、
擦り切れるほど、、、というかCDの調子が悪くなるほど
聞きこんだアルバムは
いまや大きな「何でも入れ」CD版となっている
ワイン箱に放り込こまれて久しく
思い出に浸ろうとして掘りかえすのは
そのワイン箱ではなくてiPhoneで、
結果人様のサーバーから落として聞いているなんて
、、、なんか不思議!
CD本体を捨てられずにいるのは
Appleが信じられないのもあるけれど(バックアップ用ね)、
何より大事な思い出だからでもあり。

今日の教訓は、
「何でも入れ」は大事にすべし。